エネクス・アセットマネジメント株式会社は、
エネクス・インフラ投資法人の資産運用会社です。

message メッセージ

私たちは、再生可能エネルギーへの投資を通じ、
地球環境に配慮した社会の創造と、
人々の豊かな暮らしの実現を目指します。

エネクス・アセットマネジメント株式会社は、再生可能エネルギー発電設備等を投資対象とするインフラファンドの資産運用会社とし2018年8月より、エネクス・インフラ投資法人と資産運用委託契約を締結し、本投資法人の資産運用業務をおこなっております。

当社は、「私たちは、再生可能エネルギーへの投資を通じ、地球環境に配慮した社会の創造と、人々の豊かな暮らしの実現を目指します。」との経営理念の下、社会の要請に基づく持続可能な社会の実現に向けた取り組みとして、太陽光発電設備を中心とした再生可能エネルギー発電設備等に対し投資運用を行い、投資法人を通じて、多くの投資家の皆様に再生可能エネルギーへのよりよい投資機会を提供して参ります。

また、当社の株主である伊藤忠エネクス、三井住友信託銀行、マーキュリアインベストメント及びマイオーラアセットマネジメントが、それぞれ主業とする再生可能エネルギー発電事業や金融事業においてこれまで培ってきた実績・知見を活かし、安定した資産運用業務と投資法人の着実な外部成長を目指します。

当社では現場・現物・現実主義を徹底し、中長期的な視点で健全な資産育成を図ると共に、社会的・公共的使命を認識し、法令順守とコーポーレートガバナンスを徹底して参ります。

今後とも皆様のご指導・ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

市川 隆也

エネクス・アセットマネジメント株式会社 代表取締役 山本 隆行

philosophy 経営理念

私たちは、再生可能エネルギーへの投資を通じ、
地球環境に配慮した社会の創造と、
人々の豊かな暮らしの実現を目指します。

Our Commitment 行動指針

Sincerity
投資主利益の最大化を図ると共に、全てのステークホルダーに信頼される誠実な行動をします。
Challenge
新たな発想で果敢に挑戦し、インフラファンド市場の確立と持続的発展に貢献します。
Professionalism
現場・現物・現実主義を徹底し、中長期的な視点で健全な資産育成を図ります。
Compliance
社会的・公共的使命を認識し、法令遵守とコーポレートガバナンスを徹底します。

profile 会社概要

商号
エネクス・アセットマネジメント株式会社 (英文:Enex Asset Management Co.,Ltd)
代表者
代表取締役社長 山本 隆行
所在地
東京都千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビルディング29階 MAP
設立日
2013年8月19日
資本金
332百万円
登録・免許等
宅地建物取引業
東京都知事(2)第95798号
金融商品取引業
関東財務局長(金商)第2760号
取引一任代理等
国土交通大臣認可第113号
株主
伊藤忠エネクス株式会社
50.1%
三井住友信託銀行株式会社
22.5%
株式会社マーキュリアインベストメント
22.5%
マイオーラ・アセットマネジメントPTE. LTD.
4.9%
加入団体
一般社団法人投資信託協会
役員の状況
代表取締役社長
山本 隆行

organization 組織図

組織図